釣ったシーバスで作ったスズキのムニエルは絶品だった!

シーバス(スズキ)は

釣りをしたら

ゲームフィッシュも楽しめるし

持って帰って

料理をしたら

おいしいシーバス(スズキ)を

ムニエルしたら

絶品だったので

ご紹介していきたいと思います。

まず釣り上げたシーバス(スズキ)は

必ず血抜きして

海水氷で持ち帰りましょう。

こうすることで鮮度を保った

状態で持ち帰れます。

ポイント

この一手間が鮮度を保つコツです

持ち帰ったら三枚におろし

クレイジーソルトをまんべんなく

すりこみます

この状態で冷蔵庫で一晩寝かせます。

釣りたてをさばいて

食べた方が新鮮でおいしいだろと

おもうかもしれませんが

刺身も焼きも塩を振って

一晩寝かせた方が

旨味が熟成して

圧倒的に美味しいです!

ポイント

お寿司屋さんも使うテクニック

一晩寝かせて旨味を熟成させよう

あとは

熟成させた切り身に薄力粉を

まぶしたっぷりのバターで

炒めます

料理としてはいたって

シンプル

レモンを絞って

そのままでも十分おいしいです

お子さんにはタルタルソースを

そえてあげてもいいかもしれません。

意外とかんたんに作れます。

みじん切りにした生の玉ねぎを

10分水にさらして水気を

しっかりとり

くだいたゆで卵とマヨネーズで

あえるだけ

これだけ?ってほど

かんたんにできます。

ムニエルとの相性も

これ以上ないほどバツグン!

魚の苦手なうちのこも

箸が止まらなくなるほど

夢中に食べてましたよ^_^

スズキは白身で

クセがないので

魚が苦手なお子さんにも

チャレンジしやすいかも

しれません。

大きかったスズキの切り身も

ムニエルにすると

あっという間に

みんなで平らげてしまいます。

キャンプ料理にする場合は

薄力粉をまぶした状態で

クーラーボックスに入れておけば

バターでソテーするだけなので

手軽にぜいたくな

キャンプ飯にもなりますよ!

コメントを残す