温泉があるキャンプ場!温泉目的で行きたくなるおすすめのキャンプ場7選

のれん湯

キャンプに行きたいけどお風呂はどうするの?せっかくなら温泉にも行きたいし。

キャンプ新米パパ

こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • キャンプで温泉?
  • 温泉が利用できるおすすめキャンプ場

ムテキスター

家族をまきこみながらアウトドアで自然とたわむれているファミリーキャンパー。キャンプにどっぷりハマって全国50箇所以上のキャンプ場を訪れているムテキスター(@_mutekistar)がご紹介します!

キャンプで温泉?

家族でキャンプに行きたい!でもお風呂はどうするの?

気になるポイントですよね。

でもキャンプ場にお風呂がついているところなんてほとんどなさそうだし、

あっても簡易的なコインシャワーじゃあじけない。

我が家はキャンプ場近くの日帰り温泉なんかも利用しています。

でもキャンプ場から移動して温泉施設からまた移動してだと正直少し大変。

キャンプ場の近くにあればまだいいですが、必ずしもキャンプ場の近くに温泉施設があるとは限りませんもんね。

全国のキャンプ場を利用していると隣接する温泉施設を利用できたり、露天風呂があるキャンプ場もあったりします。

キャンプをしながら温泉につかるなんて最高のぜいたくですよね!

温泉目当てでキャンプ場を決めてもいいかもしれません。

ここでは温泉が利用できるおすすめのキャンプ場をご紹介していきたいと思います。

温泉が利用できるおすすめキャンプ場

キャンプラビット

出典:キャンプラビット

栃木県の那須高原にある大自然に囲まれたキャンプ場。

場内に小川が流れていて夏は水遊びをすることができます。

場内の照明は最小限にされており時期によっては天然のホタルを見れることも。

グループゾーンとファミリーゾーンを区分けしてありグループとファミリーがサイトで隣接することがないよう配慮されているもうれしいポイント。

なかでも一番の魅力は貸し切りの露天風呂がついていること。

大自然に囲まれての露天風呂はまさに至極!

1組30分の貸し切り制なのでファミリーも安心です。

予約はチェックアウト後しかできないのでまさに争奪戦。

キャンプ場のオーナー自身も根っからのキャンプ愛好者なのでキャンパーが求めていることを熟知してつくられたキャンプ場です。

河津オートキャンプ場

出典:河津オートキャンプ場

静岡県は伊豆の河津にあるオートキャンプ場。

2〜3月に満開になる早咲き桜、河津桜が有名なこの河津町にあるオートキャンプ場。

時期を合わせれば花見キャンプなんてこともできます。

場内は落ち着いた雰囲気で明かりも最小限なので晴れていれば満天の星空を眺めることができます。

小さなお子さんが遊べるアスレチックもありファミリーで楽しめます。

ここのキャンプ場のウリはやっぱり露天風呂!

開放感ある自然の中で入る露天風呂は最高です。

露天風呂は男女入れ替え制で常に開いてるわけではないので事前にチェックしましょう!

出典:河津オートキャンプ場

ほったらかしキャンプ場

2016年オープンと比較的新しいキャンプ場で整備が行き届いていてきれいです。

晴れていると富士山がきれいに見えるほったらかし温泉といえば聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

出典:ほったらかし温泉

ここに隣接するキャンプ場なんです。

富士山を真正面に構え、見下ろせば甲府盆地の景色が広がる絶景キャンプ場。

昼と夜でまた違った表情を見せてくれ1日中眺めていても飽きさせません。

この投稿をInstagramで見る

ダイノジサイト4からの富士山

ほったらかしキャンプ場(@hottarakashi_camp)がシェアした投稿 –

盆地の地形がおりなす街の明かりが埋め込むダイヤのように山梨の百万ドルの夜景をひとり占めできます。

この投稿をInstagramで見る

HOTTARAKASHI CAMPING FIELD

ほったらかしキャンプ場(@hottarakashi_camp)がシェアした投稿 –

奥飛騨温泉郷オートキャンプ場

北アルプスの麓、奥飛騨温泉高原川沿いに展開するキャンプ場。

このキャンプ場はキャンパー専用の男女別天然温泉露天風呂があるんです。

なんと時間内なら入り放題!

さすが温泉郷にあるキャンプ場です。

立地は上高地にほど近く、高山市の観光や乗鞍スカイライン・新穂高ロープウェイなど観光の拠点にも最適です。

また、道の駅に隣接するキャンプ場なのでうっかり忘れ物があっても買い足すことができます。

地場の食材やお酒などもそろうので自分用のお土産を持ち込んでキャンプなんてのもいいですね。

川沿いに広がるキャンプ場なので開放感がよく川のせせらぎに癒されます。

広大な敷地にアスレチックや、子供の水遊び場・釣り堀もあり花火もできるという自由度の高いキャンプ場です。

出典:奥飛騨温泉郷オートキャンプ場

キャンプ&キャビンズ

出典:キャンプ&キャビンズ

こどもにキャンプ!をコンセプトにした

こども目線で楽しめる高規格キャンプ場。

ファミリーキャンプランキングでもご紹介したこのキャンプ場。

キャンプ昼[キャンプ初心者向け]ファミリーキャンプにおすすめのキャンプ場ランキングベスト3選

キャンプ場にお風呂までそろっているとはまさに至れり尽くせり。

こどもはお風呂に入るだけでもテンション上がりますもんね。

こども用のシャワーもついていたりと徹底的にこども目線で設備が整っています。

こどもの立場になって考え抜かれているキャンプ場ですね。

さらに車で5分のところにあるお菓子の城那須ハートランドには本格的な檜の大浴場がある日帰り温泉施設もあります。

キャンプの行き帰りにも利用しやすい立地でキャンプとセットで利用したいです。

大子広域公園オートキャンプ場

出典:大子広域公園オートキャンプ場

これまた、ファミリーキャンプにおすすめのキャンプランキングでご紹介したキャンプ場です。

キャンプ昼[キャンプ初心者向け]ファミリーキャンプにおすすめのキャンプ場ランキングベスト3選

詳しくはおすすめキャンプランキングで書きましたが多目的施設が隣接されており1日中遊べて温水プールまでも利用できるんです。

しかも温泉施設まで整備されている、まさにフルスペックなキャンプ場ですね!

出典:大子広域公園オートキャンプ場

塩原グリーンビレッジ

出典:塩原グリーンビレッジ

那須塩原にある複合施設型キャンプ場。

施設内にテニスコートや釣り堀・卓球も楽しめ、夏休みの間はマスのつかみ取りや

宿泊者専用の温泉こどもプールも楽しめるなど豊富なアクティビティがそろっています。

もちろん温泉も手を抜いていません。

なんと宿泊者専用の野天風呂までこのクオリティー。

大自然に囲まれながらの温泉で遊び疲れた体を癒してくれます。

出典:塩原グリーンビレッジ

温泉に入りにキャンプへ出かけよう!

どうでしたでしょうか?

まさかキャンプでこんな絶品のお風呂に入れるとは思わなかったでしょう?

キャンプ場でも場所によってはここまでクオリティーの高いお風呂が整っているんです。

むしろこれきっかけで温泉に出かけるついでにキャンプをしてもいいぐらい。

冗談抜きで、全然ありだと思います!

ここまでクオリティー高い温泉に入れるなら温泉目的で出かけて、温泉に入ったついでにキャンプをしていく。

こんなぜいたくはないですよ\(^^)/

まだキャンプを始めていなくても大丈夫。

キャンプを始めるなら

サマーキャンプ[キャンプ初心者向け]ファミリーキャンプの始め方。デビューまでの道のり!

これをわかっていれば心配ないです。

道具は最低限で大丈夫!

これだけおさえておけば一通りは問題ないはず。

キャンプファミリーキャンプ初心者が用意したい5つのキャンプ道具

温泉入りにキャンプへ行こう!

なんて言えたらあなたもれっきとしたコアなキャンパーですよ!

コメントを残す