ファミリーキャンプにおすすめのクーラーボックスとは?おすすめのクーラーボックス3選

キャンプギア

クーラーボックスっていろいろあるけど結局どれがいいの?

キャンプ新米パパ

こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • ファミリーキャンプで必要なクーラーボックスとは?
  • ファミリーキャンプでおすすめのクーラーボックス3選

ムテキスター

キャンプにどっぷりハマって全国50箇所以上のキャンプ場を訪れているムテキスター(@_mutekistar)がご紹介します! 家族をまきこみながらアウトドアで自然とたわむれているファミリーキャンパー。 保有しているキャンプギアはもうすぐ100個以上に。絶賛増殖中です(笑)。 キャンプマニアの一押しギアもご紹介していきますね!

 

ファミリーキャンプで必要なクーラーボックスとは?

クーラーボックスとひとくちにいっても大きさや性能の差もまちまち。

ここではファミリーキャンプを想定してクーラーボックスに求められるモノを解説していきたいと思います。

保冷機能

ファミリーキャンプを想定して1〜2日程度保冷性能があれば十分だと思います。

しかしホームセンターなどで売っている格安のレジャークーラーボックスは断熱材が薄く保冷効果がほとんどないので安さに目がくらんでも、

アウトドアメーカーからでているしっかりしたクーラーボックスを選びましょう!

結局買い直す羽目になり余計な出費になりますよ。

使い比べると歴然と保冷効果の違いや作りがしっかりすることを実感できるでしょう。

クーラーボックスの中に[ロゴス]氷点下パックなどの保冷剤をあわせて使うことでクーラーボックスの保冷効果を高めてくれるので一緒に使うことをおすすめします!

大容量タイプのクーラーボックスはバッグインバッグのように中を仕切って発泡スチロールやソフト保冷バッグをいれると保冷効果も高まります。

中も仕切れるので食材や飲み物を区分けできて取り出しもカンタンですよ。

容量

クーラーボックスが大きいと重いしスペースとる。

だけどもコンパクトだと食材が入りきならいかと不安。。

そんな時はクーラーボックス は1つと決めつけずハードクーラーとソフトクーラー2つにわける選択肢にいれてもいいかもしれません。

保冷するものが少なくていい時はメインのハードクーラーだけで、

飲み物なども冷やしておきたい場合はソフトクーラーも追加して使う。

ソフトクーラーは折りたためるタイプもあるので使い終わったら荷物を小さくすることもできます。

こんな

クーラーボックスの選び方もいいかもしれません。

もっとも車載に余裕がありクーラーボックスを持ち運ぶ機会が少なければ大容量タイプのクーラーボックス が安心できますね。

使うシーンをイメージしてみて使い方によってクーラーボックスを購入する判断をした方がいいですよ。

持ち運びやすさ

クーラーボックスが大きければ大容量ですがその分重くなります。

食材や飲み物を入れたらなおさらで持ち上げて移動するのは大変。

逆にコンパクトなのは持ち運びやすいけど容量に不安が残ります。

やはりコンパクトなハードクーラーをメインに足りなけば折りたためるソフトクーラーもプラスするのがかしこい使いかたかもしれません。

もっとも車が横付けできるようなオートキャンプ場であればそんな心配もいらないです。

TPOで使い分けましょう!

クーラーボックスを選ぶときは

必要な保冷機能と容量を使うシーンによって選ぼう!

ファミリーキャンパーにおすすめのクーラーボックス3選

クーラーボックス

それではファミリーキャンプにおすすめしたいクーラーボックスをご紹介していきたいと思います。

[タラスブルバ]TBクーラーボックス

出典:Amazon

[タラスブルバ]とは大型スポーツ用品店スポーツオーソリティのPB(プライベートブランド)で展開されるキャンプギアのラインナップです。

キャンプギアやスポーツ用品でお世話になっている人も多いのではないでしょうか。

キャンプギアも豊富に取り揃えている店舗が多いのでキャンパー御用達のショップですよね。

そんな数多くのキャンプギアを取り扱っているノウハウを惜しげもなく商品開発につぎ込んで展開される[タラスブルバ]。

良品であることには間違いありません。

一流キャンプギアとも引けを取らない性能を再現し、なおかつ価格をおさえコスパに優れたキャンプギアを提供しています。

このTBクーラーボックスも例にもれず高機能な仕様。

激渋いキャンプギア!【タラスブルバ】TBクーラーボックス

シンプルであり武骨なデザインがキャンパーの心をくすぐりますよね。

機能性にも優れこの価格でこのスペックを実現しているのは脱帽です!

 

[イグルー]ステンレスクーラー

出典:Amazon

とにかく大容量で頑丈。

さすがのアメリカンサイズといった仕様です!

シンプルなデザインで洗練されています。

大きすぎるのがたまにキズで車載に余裕があればいいですが、

あれこれ荷物が多くなるファミリーキャンパーには死活問題。

細部もよく見るとあらが目立ちさすが大雑把のアメリカンなつくりです。

しかし特大サイズだから大容量入れば細かいところは気にならないって人には問題なさそう。

ムテキスター

ここでマル秘情報!

イグルーのステンレスクーラーはかっこいいけどちょっと予算オーバーと感じているあなた!

なんとこのステンレスクーラーがコストコでも購入でき市場価格より6,000円くらい安く購入できます。

これを買うためだけにコストコ会員になっても十分お釣りがくるほどお得です!

もし購入を検討されている方はコストコでの購入が断然お得です。

 

[オレゴニアンキャンパー]ヒャドクーラー

出典:Amazon

なんといってもこのアイキャッチ!

キャンパー心をくすぐるデザインです。

これだけでも買いに値します。

この夏絶対ほしいキャンプギア 「オレゴニアンキャンパー 」ヒャドクーラー

性能も負けず劣らずで、特殊な製法でわずか3cmの断熱材で3〜5日の保冷力をキープしてくれます。

サイズ感がこなれていて車載のスペースもとらなく、25.5Lと最低限の要領は確保しているのでファミリーでのキャンプでも十分対応できますよ。

お気に入りのクーラーボックスをみつけてキャンプへ出かけよう!

使うシーンや必要な容量をイメージしてクーラーボックを選んだら失敗することはないと思います。

でもキャンプの経験が浅いうちはそこまでイメージしにくいのも事実。

キャンプだとテンションあがってあれこれやってみたくなり食材や飲み物も多くなってしまいがちですしね。

そんな時はやはり直感を信じて自分が欲しいと思えるクーラーボックスを選ぶのがいいと思います。

キャンプギアはみているだけでテンションあがりますもんね!

自分が気に入って選んだモノならなおさら。

愛着がわいて大事に長く使うはずです!

あとは実際にキャンプの経験をつんで経験値を高めてくると必要なモノが明確にイメージできます。

だから実際にキャンプに出かけてみればいいと思います。

キャンプはまだ準備ができてないって?

参考にしてみてください!

サマーキャンプ[キャンプ初心者向け]ファミリーキャンプの始め方。デビューまでの道のり!

でも道具がそろってないって?

大丈夫!

必要最低限の道具さえあればなんとかなるものです!

キャンプファミリーキャンプ初心者が用意したい5つのキャンプ道具

実際にキャンプをしてみることが大事だと思いますよ。

だって思っている以上に楽しいから\(^^)/

さあアウトドアに出かけましょう!

コメントを残す