ガストーチをキャンプ初心者におすすめしたい3つの理由!

ガストーチ

キャンプをはじめてみたものの炭や焚き火に火をつけるのに時間がかかってしまう。

家族から冷たい目が。

子供からはお腹すいたコールの大合唱。。

これではパパの面目がたちません。

焦れば焦るほど火がつかない

ムテキスター

ムテキスター

ガストーチがあれば解決できます!

そんなキャンプ初心者におすすめしたいのがガストーチです!

ガストーチがあればいとも簡単に炭や薪に着火でき手際良いキャンプパパを演出できます。

子供からは羨望の眼差しを受ける事間違いなし!

この記事を読んだらわかるガストーチについて
  • キャンプに持っていくことがいかに便利か!
  • キャンプでおすすめのガストーチを比較してご紹介!

ガストーチをキャンプ初心者におすすめしたい3つの理由!

ガストーチで焚き火や炭の着火に

いざ焚き火や炭に火起こしをしようと思ってもなかなか火がつかない。

やっと火がついたとおもっても、種火がそだたなく気がついたら火が消えていた。

こんな経験をしたことがないですか。

焦れば焦るほど火がつかなく時間ばかりたってしまいます。

でもガストーチがあれば焚き火や炭の火起こしがかんたん。

いままでの苦労がウソのようにかんたんに火がつきます。

火がちゃんとつくかドキドキすることなく、

火をつけることが楽しくなりますよ!

キャンプファミリーキャンプに焚き火台を持っていこう!焚き火台おすすめ3選

ガストーチであぶり料理に 

ガストーチはなにも焚き火や炭に着火させるためだけのモノではありません。

あぶり料理に使えば瞬く間にお洒落な調理器具に大変身!

お魚やお肉、チーズやデザートまでいろいろなあぶり料理にアレンジできます。

幅広い汎用性

ガストーチの多くはカセットガスを燃料にできるのも魅力です。

ご家庭で使ってるカセットコンロのカセットガスをガストーチに装着して使うことができます。

新たに燃料をわざわざ用意しなくてすみます。

注意
ガストーチに使うカセットガスはメーカー推奨の物を使用してください!

慣れないうちはキャンプに使う燃料はできるだけ統一した方がいいです。

燃料が違うたびに荷物が増えたら燃料だらけで収集つかなくなりますしね。

またガストーチを使って溶接や、バーベキューで使った網の焦げ付いた汚れを焼き切ってきれいにおとすなどいろいろな用途に使える汎用性もおすすめできるポイントです。

ガストーチをおすすめしたい3つの理由
  1. ガストーチで焚き火や炭の着火に
  2. ガストーチで料理の炙りに 
  3. 幅広い汎用性

キャンプ初心者におすすめのガストーチ3選

絶妙な使い勝手とバランスに優れている

[SOTO]フィールドチャッカー

使い勝手にすぐれたコスパ最強のアイテム。

逆さにしても生火(未気化ガスが大きく燃え上がり危険)がでない安心設計で火力を安定させます。

点火ボタンや温度調整レバーに火力調整レバーとわかりやすく直感的に使いこなせるのが初心者キャンパーにもうれしいポイント!

ハイパワーな火力でラグジュアリー

[スノーピーク]フォールディングトーチ

見た目も美しいフォルムで折りたたみもコンパクト。

付属のアダプターでCB缶(カセットコンロでおなじみの形状)や、

OD缶(キャンプバーナーなどに多い形状)どちらも使えて高火力を実現。

最大出力が3,500kcal/h(他社製品の倍近い数値)とハイパワーなのでなかなか火のつかない炭の火つけもあっという間で楽チン。

木製グリップが重厚感を増し持っているだけでさまになるのでキャンプ映えします。

コスパ重視

[イワタニ]カセットガス トーチバーナー

イワタニのカセットガスはどこでも手に入りやすいため使い勝手がいいです。

うっかりカセットガスを忘れてもコンビニやスーパでも調達できるので安心。

トリガー式の点火レバーもあり扱いやすいですよ。

ご家庭のカセットコンロにも使われているため燃料のカセットガスに困りません。

一押しは!?

ずばり[SOTO]フィールドチャッカーです。

フィールドチャッカー

燃料はカセットガスなのでコスパにすぐれ、逆さにしても使える安全設計がファミリーキャンプ初心者でも安心して使えます。

炎の温度調節も1300℃〜900℃まで自由自在に温度調整を思うままにできます。

フィールドチャッカーがあれば炭や焚き火の火付けから料理のあぶりまでこれ1台でまかなえます!

ガスバーナーSOTO(ソト)のガスバーナーはキャンプに最適!

いっしょにあると便利

[SOTO]マイクロトーチ

いっしょにあると便利なのが同じSOTOからでているマイクロトーチ。

カセットガスを充填でき

炎温度はフィールドチャッカーと同じ1300℃。

ポケットにおさまる小さいサイズながらもハイパワーです。

着火剤への火つけ、バーナーへの着火、ストーブの着火や花火の火つけなどいろんなシーンに活躍し、あると重宝します。

同じSOTOのカセットガスから充填できるので燃料を共有できるのもうれしいポイントです。

ガストーチをキャンプに持っていこう!

せっかく楽しいキャンプも火起こしに時間がかかってしまっては存分に楽しめません。

ガストーチを使えば手際よく火起こしができ、あぶり料理も楽しめ家族からは頼もしいパパにうつります。

また火起こしが手際いいとアウトドアなれしているんだなと他のサイトからも一目おかれますよ。

ぜひガストーチをキャンプ道具に追加して便利なキャンプライフを楽しみましょう!

1 COMMENT

コメントを残す