コスパ重視で決める完全ワイヤレスイヤフォン3選

スマホが体の一部のように

当たり前の存在になってきている

今日この頃。

通勤など移動中も

手放せないですよね。

しかも何か作業しながらも

音楽やVoicy

最近話題のながら読書が出来る

Audible

など聴きながら

スマホを持ち歩く人も多いですよね。

でもそんな時に

イヤホンのコードは

わずらわしい。

運動しながらなんて

もってのほか。

スマートでないですよね。

そんな時にワイヤレスイヤホンだと

コードが邪魔することなく

快適です。

でも種類も値段もまちまちで

どれを選んでいいかわからない。

そんなワイヤレスイヤホンデビューに

ふさわしいコスパ重視で

つかえるワイヤレスイヤホンを

3つピックアップしてみました。

Mpow M5ワイヤレスイヤホン

ACC/APA-X高音質コーデックに対応

QCCクアルコムチップを搭載し

ACC&APT-X高音質コーデックに対応しています。

なのでiPhoneでもAndroidでも

高音質な音楽と動画再生を可能にしています。

臨場感の高いサウンドをしっかり実現でき

安定したバランス感がある

高音質のワイヤレスイヤホンです。

 本体6時間+ケース36時間再生

独自のLBO省エネ技術で

イヤホン単体でも6時間再生できる

ロングバッテリーです。

バッテリー内蔵の収納ケースを合わせて使うと

最大42時間の再生できます。

イヤホン本体で独立オン・オフの設定ができるので

充電ケースを持ち歩く必要もなく

フル充電させておけば

イヤホン単体だけでも

通勤の行き帰り程度なら十分にもちます。

IPX7防水レベル

防浸型IPX7防水仕様により

運動する時に雨に打たれても

壊れる心配がありません。

ただしイヤホンを直接に水に没入すると

水がドライバの表面に付着して

音に影響をする可能性があるとのこと。

不注意で水の中に落としてしまった場合は

充分乾燥してから使いましょう。

ハンズフリー通話可能

CVC8.0通話ノイズキャンセリング技術が

採用されており気軽に騒音を

シャットアウトできて

しっかり騒音を低減してくれます。

内蔵高感度マイクを使ったことで

相手の声が聞き取りやすく

鮮明な音質とクリアな通話を実現します。

イヤホン再生ボタンに通じ受信・切る・拒否などの

操作が全てできて

スマホをいちいち操作する必要がなく

便利なハンズフリー通話ができます。

この価格でノイズキャンセルが

ついてるのには驚きです。

細部のこだわり

充電ケースの表面がシックな

レザーマットブラックで

高級感があります。

Mpow独自の「perfectデザイン」で

激しく動いてもしっかりと

耳にフィットし

軽量なので長時間つけても

快適です。

耳の3点で支え

高い密閉性を実現し

物理的にもノイズを防いでくれます。

ワイヤレスイヤホンデビューに

もってこいの

まさにコスパに優れた

ワイヤレスイヤホンです。

 


 

AVIOT TE-D01g 

1日中途切れない驚異のスタミナ

AVIOTは日本の完全ワイヤレスイヤホンの

リーティングブランドとして

音質の良さを一切犠牲にすることなく

小型軽量化と再生時間を最大化しています。

連続最大10時間

充電ケース併用で最大50時間の

再生が可能です。

クラス随一の防水性能

ジムでのワークアウトでかいた大量の汗や

外出中の急な雨などはもちろん

装着したままシャワーを浴びても

平気なIPX7レベルの高い防水性能を実現。

もうオンガクは時と場所を選びません。

快適で簡単

AVIOTは操作説明の動画を公開していて

だれでも簡単に設定操作ができます。

一度ペアリングすれば

充電ケースから取り出すだけで

自動接続してくれます。

もうからまるケーブルの

わずらわしさから開放されます。

クラス最高の音質を実現

最新技術がぎっしり詰まった

最新SoC、QCC3020と厳選した

グラフェンコーテッドスピーカーを

採用し日本人の聴覚特性に合わせ

丁寧にチューニングされています。

もう良い音にケーブルは必要ありません。


 

Apple AirPods Pro

アクティブノイズキャンセリング機能

外部音取り込みモードがついた

アクティブノイズキャンセリング

搭載。

耳の内側と外側のノイズを

検知しその音と釣り合う

アンチノイズ機能が

雑音を音が消してくれます。

電車のアナウンスなど

周囲の様子を聞いて対応したい時は

感圧センサーを長押しするだけで

外部音取り込みモードに

切り替わります。

充電はワイヤレス楽しさはエンドレス

1回の充電で4.5時間の

再生を実現。

Wireless Charging Caseを使えば

バッテリー駆動時間は24時間以上です。

iPhoneとの互換性

iphoneをはじめとした

すべてのApple製デバイスで

簡単に設定できます。

ケースから取り出すだけで

すぐに使えます。

また「Hey Siri」と声をかけるだけで

瞬時にSiriへアクセス。

届いたテキストメッセージを

Siriに読み上げさせ

AirPodsを通して聴くこともできます。

ジャストフィット

装着感をカスタマイズできるように

ソフトな先細のシリコーン製

イヤーチップを3つのサイズで

用意されています。

イヤーチップの通気孔が

イヤーパッド両側の

圧力を均一にしてくれます。

圧倒的に優れた音質

高偏位で歪みの少ない専用ドライバが

パワフルな低音を再生。

圧倒的にクリアでピュアなサウンドを生み出しながら

バッテリー駆動時間を延ばします。

さらにアダプティブイコライゼーションで

音楽を耳の形に合わせて

自動的に調節してくれ

いつでも豊かで一貫した

サウンドを楽しめるようになってます。

耐汗耐水性能 

AirPods Proには耐汗耐水性能があります。

IEC規格60529にもとづく

IPX4等級に適合しています。

また、とにかく軽く

耳が疲れないので

一日中つけていられます。

「ノイキャンが神」等

早くも購入者の

好評が散見され

争奪戦を繰り広げている

誰もが認める

Appleのハイエンドモデルです。

まとめ

いかがでしたでしょうか

自分が求める

性能と予算を

照らし合わせ

自分にあった

コスパの良い

ワイヤレスイヤホン

の最適解をみつけましょう!

コメントを残す