手軽にかんたんカルボナーラ

カルボナーラってきくと

イタリアンなお店で

頼むイメージありますが

じつはかんたんに

さくっとできちゃう

メニューなんです。

なのでキャンプでも

手間いらずで作りやすいんです。

意外と味付けはシンプルなので

お店の味を再現できますよー。

材料 2人分

パスタ 180g

ベーコン 80g

アスパラorブロッコリーの芯でもOK 適量

生クリーム 50ml

塩 少々

ニンニク ひとかけ

コンソメ 小さじ1/2

粗挽きコショー お好みで

卵 2個

チーズ 大さじ4

オリーブオイル 大さじ1

それでは作っていきましょう。

まずはパスタを茹でていきます

たっぷりのお湯に

塩を大さじ2入れ

沸騰したらパスタを投入します。

8分茹でであれば6分ほどで

この後フライパンで炒めるので

アルデンテに茹でます。

時短の水つけパスタなら

熱したソースにからめる

だけです。

半日ほど水につけておくだけ

なのでかんたんですよ。

しかもただの乾燥パスタが

もっちりとした

生パスタのような食感に

大変身します!

詳しくはこちらの記事で↓

水につけておくだけ!キャンプで時短パスタ

同時進行で熱したフライパン

にオリーブオイルと

ニンニクを入れます。

ニンニクの香りがでてきたら

ベーコンを炒めていきます。

カリカリしてきたら

アスパラなければ

茹でたブロッコリーの芯を

入れます。

ブロッコリーの芯って意外と

食べられるんでよね。

外側のゴツゴツした部分を

除き薄くスライスして

ブロッコリーと一緒に3分ほど

茹でたらアスパラみたい食感で

いろどりもいいですよ

一緒に炒めたら

パスタを投入して

ここから一気に

仕上げていきます

塩こしょう、コンソメ

生クリームを入れ

火を通したらチーズを

入れパスタと絡めます。

チーズの塩分で

塩加減を調整するといいと思います。

火を止め玉子を割り入れ

絡めたら完成です。

お子様分を作るときは

別に盛り付けてコショーは

かけない方がいいかもしれません。

粗挽きコショーをすり入れ

盛り付けたらあっという間に

出来上がりです。

工程としてはこれだけで

短時間でかんたんにできちゃいますよ。

それでいてレストランで

食べるような味を

かなり再現できます。

生クリームがなければ牛乳でも

代用できます。

コクを出すなら

やっぱり生クリームが

手っ取り早いです。

材料も多くなく

さくっとかんたんに

レストランのような

本格的な味が再現できる

カルボナーラを作ってみては

いかがでしょうか。

1 COMMENT

コメントを残す