横浜ボートアジング 釣行記

行ってきました。

1ヶ月ぶりの釣行。

最近めっきりハマっている

横浜ボートアジングへ。

地元横浜で気軽に海釣りができるなんて

最高です。

横浜釣行は

いつも連れていってくださる

釣りのお師匠

釣りバカ[浜の濱ちゃん]です。

ほんとの釣りバカ日誌のはまちゃんは

釣り好きのヒラ社員ですが

浜の濱ちゃんは釣り好きで

釣りが上手いのはもちろん

スーツ羽織れば会社の経営者です。

スペック完璧すぎでしょ…。

そんなおこばれをコバンザメのように

ご一緒させて頂くわたくしでございます。

地元で合流し道中のラーメン屋で

腹ごしらえをするのが

いつものルーティンです。

立ち寄るのはきまって

環状2号線沿いにある

ズバリ

[環2家]さんです‼️

なんかここの味を知っちゃうと

他のラーメンが物足りなく感じちゃうぐらい

脳内にインプットされてます。

それぐらい始めて食べた時は衝撃でした。

別記事もどうぞ↓

横浜家系ラーメン 環2家

お決まりの完食完飲し

お腹を満たしたら

いざフィールドへ❗️

毎回ここのヨットハーバーから出廷です。

非日常で海外チックな雰囲気が抜群。

トリップしてきた気分です。

また、トワイライトが相まってリッチな気分にさせてくれます。

湾内のポイント各所をランガンしていきます。

湾内なので比較的波も穏やかな事も多く

風が強い時も

風裏のポイントに移動すれば

落ち着いた状況で釣りが楽しめます!

しかし今日はイマイチな立ち上がり

久しぶりでカンが鈍ってる⁉︎

アジは夜になると明るい場所に

集まる習性があり

アジングの釣りは

明暗がはっきりする

暗くなってからの方が

有利で気持ちを切り替えていきます!

その瞬間アタリがっ!

小さいですが今日の初アジをゲットです。

しかしその後うんともすんとも…

今日は意外と波うってて釣りにくい

状況だったのかな。

はい。そうです。

釣れない時の釣り人の常套句です。

負け惜しみです…

チーン(>_<)

でもこの渋い状況下のなか

さすが師匠の濱ちゃん!

いつもよりは苦戦しつつも

しっかりツ抜け‼️

ツ抜けとは尾数の数え方で

1〜9まではヒトツ、フタツ…

ココノツと[ツ]が付きますが

10から先は数え方に[ツ]がつかないから

このようにツ抜けと呼びます。

釣果の目安でバロメーターですね。

はい。修行を重ねます。。

写真忘れてて

何匹か捌いてる途中の写真ですが

外道のメバル(煮付けにすると絶品)

までとれて

お土産としては大満足!!

アジは名前の通り刺身はもちろん

タタキ、なめろう、アジフライ、

つみれ、塩焼きなんでもおいしい^_^

しかも飽きない。

刺身でも食べきれない量なので

最近は開きにして塩振って

冷蔵庫に2〜3日置いておく

自家製干物が鉄板です。

冷蔵庫の冷気が温度調節してくれ

いい感じの乾燥がまさに

干物といっても過言ではないまでの

状態にしてくれます!

冷凍保存もできるし食卓が潤います。

焼けばぷりっぷりの身は

一度食べたら

スーパーの干物が食べられなくなりますよ!


【スーパーセールポイント5倍!】【ビギナーにおすすめ】アジング・メバリング ライトゲームセット【メーカー品含む4点セット】FCS-S682Aji(ソリッドティップモデル)


【スーパーセールポイント5倍!】【安心のダイワ・グローブライド製リール&ロッド】アジング・メバリングセットII 即納可能

コメントを残す