誰も教えてくれない人生に必要な時間とお金の使い方!(せきねもん)の「年収1億円完全マニュアル」読んでみた。

誰も教えてくれない人生に必要な時間とお金の使い方

誰もが諦めかけた毎日に希望の光がさす。

それはまるでモーゼの十戒のよう。

インターネットビジネスで圧倒的な存在をみせる

「せきねもん」こと関根義光が書籍化した本書は

まさに時代の先駆者が示す現代の指南書です。

結論はズバリ!

 

お金を稼ぐことは「人を幸せにすること」。

日本人にとってお金を稼ぐという話は閉鎖的で悪い事でもしているような

扱いを受けています。

でもお金を嫌いな人はいないですよね。

お金を必要としていない人はいないですよね。

ではなぜ?

日本人はお金を稼ぐことに閉鎖的なのか。

成功するのは特別な能力がある一握りの人間だけ

という思い込みに囚われているのか、

はたまた一種のひがみなのか。

そうじゃないまわりの人と同じように

足並みを揃えて安心しているだけではないでしょうか。

でも考えてみてください。

お金があると多くの悩みや抱えている問題を解決することができますよね。

あくせく無理をして自身の身を粉にしながら働く必要はないですし

自由な時間を手に入れ心にゆとりを持った生活を送ることができます。

いつまでも続く先の見えない人生を送らなくていいのです。

なにより心に余裕ができる幸せな暮らしを過ごしていくことができます。

でもお金に余裕がないと・・・

毎日朝から晩まで奴隷のように心身ともにすり減らしながら働き続け、

満員電車にぎゅうぎゅうに押し込まれ、強制労働を強いられトロッコに

詰め込まれたように通勤しなければなりません。

子供のころに描いていた将来像はこのようなものだったでしょうか?

そんな窮屈な人生から解放されるためには

十分なお金を稼がなければいけません。

自ら稼ぎ出す力を身につけ、そんな悩みを解決していける。

本書では商売の大原則から事細かく本質に触れ理解することができます。

実際に著者は月収3182万円を稼ぎだしており

更なる高みを目指しています。

その稼ぎ出すマインドやノウハウを本書では惜しげもなく記述してあります。

稼ぎ出すマインドを細かく説明し仕事術を実践することで稼ぎだす知能を

植え込んでくれます。

これだけ最前線のノウハウが凝縮した内容がわずか一冊の書籍で

手に入るのは驚きです。

本来なら他には出回ることがないビジネス最前線の生の情報を

惜しげもなく詰め込んでいる内容となっているからです。

インターネットに乱立している高額な情報商材等は

情報元の信憑性があるかわからなく

何か怪しいし手が出しづらいのは事実です。

しかしこちらは、投資するのは書籍一冊分です。

書籍一冊分の投資で人生を変えるきっかけを掴めるのであれば

十分すぎるほどのリターンを手にすることが出来るはずです。

まさにローリスクハイリターンなのです。

そんなおいしい話あるわけないじゃないかと思うかもしれません。

誤解のないように本書を読んだからといって

読んだだけでは決して億万長者になれるわけではありません。

インターネットビジネスの環境は日々刻々と変化を続けています。

本書の本質を理解し自分の中に落とし込み

実践してはじめて効果がでるのです。

ですがたった一冊の書籍への投資を拒んで

疑って何も変わらない人生を続けるのか。

本当に変わりたいと思っているなら

変わりたいと思う自分自身を信じてみてはいかがでしょうか。

自分にあたかも正当な理由をつけ

言い訳して何も変わらない人生で本当にいいのでしょうか。

「自分には能力がないから・・・」

「時間がないから・・・」

「もう若くはないから・・・」

出来ない理由を羅列して

自分には出来ないと。

仕方がないと。

もう自分を偽るのはやめにしませんか。

成功している人が他の人と大きく違うことは

圧倒的な能力の差ではなく

自分を信じて実行する行動力です。

本来誰でもできることをやるかやらないかの違いが

天と地ほどの差が出る要因なのです。

でも成功している人って一握りですよね。

ほとんどの人が自分を信じきれなく行動に移さないのです。

たった一度の人生を面倒だから、自分には出来ないからと

諦めていいのでしょうか。

結局自分自身を変えることができるのは自分だけ。

最大限のパフォーマンスを発揮することができるのは

自分を信じて行動したあなただけなのです。

大事なことなのでもう一度言います!

自分を信じて行動に移せるのは自分だけ。

自分を変える事が出来るのは、自分を信じたあなただけなのです。

本書を読み進めてみると何も変わらない諦めた人生に

光が差すような、そんな感覚になるでしょう。

この一冊を試しに読んでみて人生に必要な時間とお金の使い方を学び

たった一度の人生を輝かしいものにしてみてはいかがでしょうか。

一度きりの人生を変えるきっかけになることを祈っています。

年収1億円完全マニュアル どうやって大学中退の23歳が月収3182万円を稼ぐ [ 関根義光 ]

コメントを残す